11月ワクワク食育デー

2018年12月5日 – 13:25
11月のワクワク食育デーは『毎日の食事に変化をつけ食べる意欲を育てる』をテーマにとりくみました。 お家から持ってきたお弁当箱に、自分で握ったおにぎりや、給食のおかずを詰めたりしました。「ブロッコリーもいれよう~」「唐揚げは2個にしよう」「みかん、  どこにいれようかな…」などと、考えながらお弁当作りを楽しんでいました。   4,5歳児は好きな場所にお弁当をもっていって食べました。お外で食べるのは少し寒そうでしたが、自分達が選んだ場所で「寒くないよな!」「おいしいな~」と友達と楽しそうに食べていました。 いつもと違う雰囲気の中で “食”の楽しさを満喫しました。

苦情受付件数

2018年12月5日 – 13:17
平成30年11月の苦情受付件数は0件でした。

みんなであそぼう会3

2018年11月28日 – 13:44
    『ゲームランド』 ぶどう組 ―5歳児― いろいろなことを発見し、「これなんだろう?」「どうなってるんだろう?」「やってみたい!」と考えたり、試してみたりすることが大好きなぶどう組の子どもたち!! そんな子どもたちの「これつくりたい!」を集めてぶどう組の部屋にゲームセンターを作ることにしました。どうしたら楽しいお部屋になるかを話し合いながら、イメージを膨らませていきました。            

みんなであそぼう会 2

2018年11月28日 – 13:25
『パーティーしよう』 めろん組 ―3歳児― お友達と一緒に遊ぶことが大好きで、園庭の砂場やお部屋で、ままごと遊びや、パーティーごっこで盛り上がっているめろん組の子どもたち。 夏には、いろいろな色の色水を作ってジュースパーティーも楽しみました。 「今度はどんなパーティーをしようかな?」と話し合い、ピザやジュースを作ってパーティーごっこをしました。       『みなとどうぶつえん』 ばなな組 ―4歳児― 絵本や図鑑の動物を見て「うぁ~かわいい!」「何かふわふわしてる~」と喜んだり、お家で飼っている犬や猫のお話をしてくれたり・・・そんな子どもたちと話し合って、ばなな組は『動物園』を作ることにしました。  

みんなであそぼう会 1

2018年11月28日 – 12:56
先日、『みんなで遊ぼう会』がありました。 今年のテーマは『子どもたちがみつけた大好きな遊び』日頃の生活や遊びの中で子どもたちが興味を持ったことや、やってみたいことから、『遊ぼう会』へとつなげていきました。 『ディズニーワールド』 さくらんぼ・いちご組 ―0・1歳児― 0,1歳児は、運動会で使用した箱車とトンネルに加えて、かわいい人形とお家や大きな積み木など、いろいろなコーナーを作りました。子どもにも大人にも大人気のディズニーの世界で、大きいクラスの子どもたちも大喜びであそんでいました。         『ラーメンだいすき』 みかん組 ―2歳児― 日頃の遊びの中で、様々なものを、食べ物に見立てて、「はいどうぞ」「もぐもぐ(食べる真似)」「おいしい~」と、友達や保育者とのやりとりを楽しんでいる みかん組の子どもたち。 大好きな『ラーメン体操』曲をかけながら、ラーメンやさんごっこをすることにしました。        

バス遠足

2018年11月9日 – 10:34
11月1日、大型バスに乗って、『堺自然ふれあいの森』まで遠足に行きました。 ふれあいの森のスタッフさんと一緒に山道を歩いたり、様々な自然のお話を聞いたり、触れたりする体験をしました。 いっぱい遊んだ後は、みんな笑顔でおいしいお弁当をいただきました。 保護者の皆様、朝早くからのお弁当作り、ご協力ありがとうございました。               

10月ワクワク食育デー(魚の骨のとり方を学ぶ)

2018年11月1日 – 19:34
ばなな組さん、ぶどう組さんは給食の時に、魚の骨のとり方を教わり、自分で骨を取って食べました。 説明を一生懸命聞いて頑張っていた子どもたち。自分で骨を取れると、とても嬉しそうでした。 来月も給食に秋刀魚が出るので、再度、挑戦して、自分でできた!という自信につなげていきたいと思います。

10月ワクワク食育デー(さんま)

2018年11月1日 – 19:24
秋刀魚を七輪で焼いて食べました。 秋刀魚が焼けてくると、「おいしそう~」「早く食べたい」と言ったり「さんまさん、可愛そう~」と言ったりなどと、生の秋刀魚が目の前で焼かれていく様子をみて、いろいろなつぶやきを聞かせてくれました。 最後は「さんまさん、ありがとう!」と言って、秋刀魚さんからいただいた大切な命に感謝しながら残さずきれいに食べました。 青空の下で食べる焼きたて秋刀魚は、最高に美味しかったです。    

園内研修

2018年10月31日 – 15:19
10月の園内研修は、『子どもの発達に応じた運動遊び』について、学び合いました。 年齢にあった運動遊びについて意見を出し合い、小学校就学前までに身につけたい運動遊び(とび箱、鉄棒、マット運動、ボール遊び、なわとびなど・・・)それぞれの目標を決めたり、 それに向けての低年齢児からの運動遊びの大切さ、またその年齢に応じた運動遊びの目標などについて意見を出し合い、小さいころからの積み重ねの大切さを改めて確認し合いました。 また、鉄棒や、雲梯の指導の仕方を、DVDを見ながら学んだりもし、日頃の保育にいかしていきたいと思います。   

苦情受付件数

2018年10月31日 – 14:54
平成30年9月10月の苦情受付件数は0件でした。