本日の園庭開放について

2018年9月5日 – 08:57
昨日の台風の影響で、本日の園庭開放は中止させて頂きます。

本日の保育について

2018年9月5日 – 07:00
現在、停電は解消されました。 園は開園いたしますが、停電の影響で通常の給食は提供できない可能性があります。 ご家庭での保育ができる場合は家庭保育のご協力をお願いします。 登園される際は、危険な場所もあるかと思いますので、十分気をつけてください。

明日の保育について

2018年9月4日 – 20:10
台風の影響は大丈夫でしたか? 現在、湊こども園は停電中です。 停電のままでは園生活に支障をきたすため、停電が解消されない時は、休園となる場合があります。 明日の朝、メール・ホームページにてお知らせしますので、確認をよろしくお願いします。

暴風警報発令中

2018年9月4日 – 07:01
大阪府(泉州地区)に暴風警報が発令されているため、保育はおこなっていません。 台風通過後、暴風警報が解除された場合の詳細については、以前配布したプリントをご覧ください。

寒天あそび(0歳児)

2018年8月27日 – 14:11
食紅で色付けした寒天を用意して、寒天あそびをしました。     ラップで包んでおいたものと、形で冷やしたものなど… 子ども達は、お皿に入れた寒天を見つけると、丸テーブルに集まってきて興味深々!! 初めて見る物に、「そ~っ」と手を出して触り始めました。   慣れてくると、手で握りつぶしたりし感触を楽しんでいました。手に持った瞬間の「何だろう?」といった 不思議そうな表情がとても可愛かったです。   1つの遊びで、子ども達は色々な表情を見せてくれます。 また、他の感触遊びも経験したいと思います。  

大阪府に暴風警報が発令されました。

2018年8月23日 – 13:59
暴風警報が発令されました。 雨が降り出す前にすみやかに園児のお迎えをお願い致します。

ワクワク食育デー(8月)

2018年8月21日 – 16:08
8月の食育デーは『遊びを通して様々な食材に興味を持つ』がテーマです。 野菜の名前・旬はいつか・どこにできるのかなどを学んだり、箱の中に入っている野菜を触って当てるクイズや、水に浮く野菜・沈む野菜の実験をしてみたりしました。 「土の中かなぁ?」「いつがおいしいんやろ?」 「何やろ?」「細い?」「ちっちゃい?」とじっくり触って考える子ども達。 「冬瓜はおっきいから沈むんちゃう?」「そーっと入れてみよう・・・」 「あ、おっきいのに浮いた!?」 5歳児ぶどう組は、夏野菜(ズッキーニ、ナス、ピーマン)を包丁で切り、炒めて給食のナスとベーコンのナポリタンにトッピングしました。 「ピーマン苦手なお友達も、今日は絶対みんなおいしいで!」と言っていたぶどう組さん。 「めっちゃおいしい!」と大喜びで食べていました。  

子ども安全教室

2018年8月15日 – 17:56
8月9日『子ども安全教室』がありました。 大阪府警察本部生活安全指導班の方々や、堺警察署の警察官が、『子ども達の命と体を守るお話』をしてくださいました。 誘拐犯や不審者の恐さを学び、悪い人から身を守るための5つの約束をしました。 1.一人では遊ばない。 2.知らない人にはついていきません。 3.連れて行かれそうになったら、大きな声をだす。 4.遊びに行く時は、「何時に帰るのか」を家の人に言ってから出かける。 5.何かあったら(怖いことがあったら)、すぐに大人に知らせます。   また、ご家庭でもくり返し、約束してくださいね。

色水あそび(2歳児)

2018年8月10日 – 18:40
水性マーカーペンを水が入ったペットボトルに入れ、色水を作りみんなで色水あそびをしました。 色水が入ったペットボトルを出すと「うわ~きれいや~!!」と目の前に持って来てみたり、 「すごい~!!」と空に向けて高く持ち上げ喜んでいました。 たくさんの色水と透明のコップを用意し、色水あそび開始!! それぞれ、好きな色の色水を取りに行き始めましたが、どの色にするのかも迷ってしまう子どもたちもいました。 嬉しそうにコップに色水を入れている姿はとても可愛かったですよ!!   きれいな色水をカップに移しお友だちに「どうぞ☆」と差し出しお店屋さんのように楽しむ姿も… 2日間続けて遊びましたがとても楽しんで遊んでくれました。 まだまだ暑い日が続くので楽しい遊びを取り入れ、子どもたちの笑顔がたくさん見れたらと思います。  

氷あそび(0歳児)

2018年8月8日 – 08:46
食紅で色を付けた氷を作り、氷あそびを初めてしました。 初めての遊びだったので、私達も「どんな反応をしてくれるのだろう?」と楽しみでした。   赤色の氷を出すと喜んで手を伸ばしていました。けれど、冷たさにびっくり!! 急に嫌そうな顔をして、手から離してしまう姿もありました。 ほっぺや足に氷をつけるとびっくりして手ではらったり、嫌そうな顔をしていました。   中には、両手に持ち氷が溶けていく様子をじっと見ている子どももいました。 氷を離すと、手は冷たくなり食紅の色もついていましたが嬉しそうに、にっこり笑っていました。   アイスクリーム棒につけた氷は子どもたちみんな興味津々でした。       手に持つと、とても嬉しそうでした。口をパックリ開けて食べようとする姿も見れました。 途中からは、お部屋に移動して氷あそびを引き続き楽しみました。       お部屋でもたくさん遊んだ後は、暖かいシャワーで手も体も温まりました。 まだまだ夏の遊びを楽しんでいきたいと思います。