6月10日 時の記念日

2021年6月10日 – 14:34
今日は時の記念日です。 1920(大正9)年に、時間を大切にする日として定められた「時の記念日」。 子どもたちも「とけいのうた」を歌ったり、制作で時計を作りました。   ~3歳児(にじぐみ)~ 表情が個性豊かな『かたつむりさんのペン立て』 ~4歳児(すみれぐみ)~ モールの針が素敵な、紙コップを使った『うでどけい』 ~5歳児(あやめぐみ)~ 細かいところまでこだわった『オシャレなうでどけい』 それぞれのクラスによって、個性あふれる可愛い時計ができました。 0~2歳児さんも、壁面として時計を作りました。 ~0歳児(さくらんぼぐみ)~ ~1歳児(つくしぐみ)~ ~2歳児(ほしぐみ)~   梅雨の合間ですが、子どもたちの作品で華やかになりました。 家の中や街中にも、どんな時計があるのか一緒に探してみてくださいね。 そして・・・ 保護者の方がくださった『折り紙のかさ』 道で見かけた『ハートの形のアジサイ』 梅雨の時でもいろいろな発見がありますね。 子どもたちが日々教えてくれる色々な発見も、毎日楽しみです♪

5歳児あやめぐみ 「時の記念日製作」

2021年6月4日 – 17:39
6月10日の時の記念日に因み製作を行いました。 昨年度はおうち型の時計の製作でしたが 今年はチーズの空き箱を利用した腕時計型です!   モールで時計の針を付けると クルクル針を動かしながら時刻合わせを楽しんでいました☆ みんな上手にできましたね!   生活の中でも時間を意識して過ごすことや 時計の読み方も少しずつ覚えてきています!   _____________________   ラキューは子どもたちが 6月のものをイメージし作りました🐸 作り方の本を見たり、 こんな感じかな?と試行錯誤しながら作り上げていましたよ🌈   6月もたくさん楽しみましょうね☆  

ほしぐみ製作~あじさい~

2021年6月4日 – 16:03
6月、こども園の斜面にあじさいの花が咲き始めました。 あじさいの葉っぱは、さっそく子どもたちの遊び道具に早変わり。 ちぎったり、砂に混ぜたり、おままごと。 両手に持ってヒラヒラ?蝶々かな?鳥さんかな?   ほしぐみでは6月の製作として「あじさい」を作りました。 製作の前に、本物のあじさいをみんなで観察しました。 「ふわふわしてる~」「風船みたい」「お花の匂いする~」「ピンク色や~」と、たくさんの声が聞こえてきました♪ 花のにおいをかいだり、優しく触ってみたりと、あじさいに興味津々でした。 観察した後は、クレパスであじさいに色を付けていきます。 丸を描いたり、画用紙いっぱいに大胆に描くお友だちもいました。 そしてクレパスの次は、初めての『のり活動』に挑戦! 初めて触るのりに緊張気味の子どもたちでしたが、しっかり話を聞いて製作を行っていました。 「端っこまで?」「のりはこれぐらい?」と確認しながら、慎重に進めていく子どもたち。 あじさいに、はっぱとカタツムリをつけると「できたー!!」と大喜びでした☆ とっても可愛いあじさいが完成しました♪♪ 今日は梅雨の雨でしたが、みんなが作ったアジサイのお花で、お部屋がパッと明るくなりました!! これからもたくさんのりを使った製作を行いたいと思います。 また、ハサミも使っていきますので、次の製作も楽しみにしていてくださいね。  

ツバメさんのおうち訪問!!

2021年5月29日 – 18:14
こども園の軒下にお引越ししてくれた、つばめさんのお家をすこーーしだけ見せてもらいました。 おとうさんおかあさんがお留守の時に、写真だけ撮らせてもらいました!! お家をのぞかせてもらった先生たちも、つばめさんが帰ってきたらどうしよう・・・ とドキドキしながらだったので、急いで1枚だけパチリ!! ピントを合わせる余裕はありませんでした・・・。 が!! 無事に2つの卵を確認できました。 でも本当はあと2つ卵があったんです。。。 火曜日と今日、残念ながら卵が落ちてしまっていました。 残りあと2つ!! がんばれ!! おとうさん!おかあさん! 新しい家族の誕生、待ってるよ~!!

緊急事態宣言の再延長に伴う園の対応について(堺市よりお知らせ)

2021年5月29日 – 16:06
保護者のみなさま 日頃より園の運営にご理解・ご協力をいただき、ありがとうございます。 政府より発表されました緊急事態宣言(6月20日まで)の延長に伴い、堺市よりお知らせがありました。 堺市より 保護者の皆様へ(再延長) 今後も感染症対策をしながら保育を行いたいと思いますので、ご家庭でもご協力をお願いします。